公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~
スポンサーリンク

合格率90%以上!公務員面接の達人の指導とは?

公務員面接の達人では、社会人(現職公務員含む)、既卒、アルバイト経験者の方に特化した公務員面接の合格指導を行っています。

お陰様で、公務員面接の達人のブログは、多いときは、1日に200人以上の方にアクセスいただき、社会人、既卒、アルバイト経験者の方の面接対策としてお役に立てているようで嬉しい限りです。

社会人、既卒、アルバイト経験者の方が、公務員の面接に合格するための方法、考え方等についての沢山の記事がありますので、ぜひ、参考にしてくださいませ。

さて、私のところには、Twitter、メールにて、毎日のように、公務員面接の達人の指導はどうすれば受けられますか?

というお問い合わせをいただいております。

安達瑠依子
今年、確実に公務員面接に合格したい方向けに、公務員面接の達人の指導について説明したいと思います。
スポンサーリンク

面接に合格できる魔法はありませんが・・・

公務員面接の達人のブログをしっかりと読んでいただき、社会人、既卒、アルバイト経験者が、実績、年齢に応じた面接対策をすれば、公務員の面接に合格できる可能性は、ぐっと上がります。

これは、間違いありません。

反対に、未だに筆記試験に合格すれば、無難に面接すれば合格できるなんて思っている方もいらっしゃいますが、今は、そんな時代ではないことを認識しましょう。

未だにそのように思っている方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

さて、先日、公務員面接の達人ツイッターで、こんな投稿をさせていただきました。

この問題、あなたは、どれが正解だと思いますか?

安達瑠依子
結果からお伝えすると・・・その他が正解になりますので、なんと・・・60%以上の方が、回答を誤っていました。

 

受験生
私も間違っていたようです~・・・

よく考えれば、間違えるはずがない問題だと思いますが、多くの方が面接官が希望する回答の認識を間違っています。

ハッキリ言って、面接に合格する魔法の方法というものはありませんが、合格率を上げることは簡単です

例えば・・・わかりやすく、今のあなたの面接合格率が50%だとします。

もちろん、100%にする魔法はありませんが、限りなく100%に近づけることはできます。

そのためには、

  • 絶対に踏んではいけない地雷を学ぶことで・・・10%アップ
  • 上司と意見が食い違った場合の対策を覚えておく・・・5%アップ
  • 自己PRで公務員が望んでいる話し方を学ぶ・・・5%アップ

などなど、やるべきことをしっかりとやって、確実に合格率をあげていくしかないのです。

安達瑠依子
ちなみに、上記の数字のアップは、やっていくと100%を超えてしまいます(笑)
わかりやすく伝えているだけですのでご理解くださいませ。

 

また、私の公開している無料オンライン公務員面接対策セミナーをご覧いただければ、確実に、今のあなたの面接合格率が数十パーセントあがることは間違いありません。

世の中、情報が多く出回りすぎていることから、情報を受け入れきれない時代ではあるかと思いますが、

新卒の面接対策ばかりが出回っている中、社会人、既卒、アルバイト経験者にとって、必要な情報をしっかりつ活用していただけると嬉しいですね。

指導内容を公開していない理由とは?

公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~

安達瑠依子
さて、いよいよですが、公務員面接の達人の指導につきましては、メニュー表、料金表、指導内容などは、一切公開しておりません。なぜ公開しないのかと言いますと、指導料金が高いからです(笑)

というのは、冗談です。

面接指導としては一般的な価格だと考えています。

受験生
あ~、びっくりしました~(笑)

 

公開していない理由は簡単です。私の指導内容を、メニュー表、金額などの表面上だけで判断されなくないという思いがあります。

例えば・・・

面接指導 A社

面接対策に自信があります!確実にあなたを合格させます!

面接指導 30分 1万5000円
自己PRの添削 1回 5000円

面接指導 B社

今からでも間に合います!合格実績多数あり!面接対策なら!

面接指導 30分 3000円(今だけ50%割引!)
自己PRの添削 1回 4000円

安達瑠依子
こんなサイトがあったとして、あなたは、どちらの指導を選びますか?

受験生
そうですねー。実績多数で、今だけ50%オフなら、B社ですかね。

 

人は見た目が9割という言葉がありますが、きっと、あなたも、見た目だけですべてを判断されるのは嫌ではありませんか?

このような金額と簡単なコピー内容だけで、私の指導方針、指導への思い、内容を比較されたくないのです

面接指導というのは、実は相性も重要です

私の指導を希望される方には、一旦、私のセミナー内容を見ていただき、指導内容、指導方針をしっかりと確認していただき、「これなら、本当に合格できる!お願いしたい!」と思っていただけた方のみ、指導する方針をとっております。私のお話を聞いて、相性が合うかどうかもチェックしていただければと考えています。

安くて、手ごろで、合格させてくれそうなコピーを掲げているところは、たくさんありますので、わざわざ、そんな説明動画を見ないと指導内容がわからない!めんどくさい!と思われる方は、他のところで学んでいただければと考えています。

受験生
確かに相性もありますよね。安くても指導内容が悪ければ意味がありませんよね。

 

公務員に合格できるかどうかは、あなたの人生を左右する大きな出来事です。

今年、本気で合格したい!合格するためには、死に物狂いで取り組む必要があります。

すぐにでも指導方針を確認します!という方だけを私は指導したいのです。

手間がかかるかと思われる方もいらっしゃいますが(そのような方は、ぜひ、他で指導していただいてください。予備校など手軽なところもたくさんあります。)

このほうが、お互いに真剣に面接対策に取り組むことができ合格できる確率がはるかに上がるのです。

安達瑠依子
私の受講生の合格率が90%を超えるのは、この指導方針の賜物だと考えております。

自己PRの添削だけ受けても無意味です

公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~

私のところには、自己PRの添削だけお願いします。

●●の添削だけお願いします。面接試験直前には、模擬面接だけ、お願いします。

といった、指導依頼が沢山くるのですが、これらの指導依頼は、実はすべて断っております。(過去に依頼をされた方が読者にいたら、ごめんなさい)

安達瑠依子
申し訳ありません。単発の依頼は一切受けておりません

なぜならば、自己PRだけ添削をして、書類の見てくれを良くしても、面接で合格することは不可能だからです

一点だけ体裁が整っていても、他でほころびが出ればNGです。(実際、Aを変えればBと整合性が取れない事があります)

面接官は、何百人、何千人と人を見てきています。

添削依頼して体裁だけ整えた自己PRなんて、面接官は、面接で話せば一瞬で矛盾を見破ります。

面接官
あ、これは、自分で書いた自己PRではないな!

 

そして、見破られた、その時点で他の回答の信ぴょう性も疑われ信頼を失います。

面接対策をするには、ESだけ、自己PRだけ、志望動機だけ・・・

など、部分的に対策をしても合格には近づけないから、お受けしないのです。

受験生
実は、自己PRだけ添削をお願いしたことがありますが、面接では、全体の辻褄が合わせられませんでした・・・

 

第一、私自身が、まったく知らない方の、ある文章を渡されて添削しろと言われても、ベストなものは提供できません。逆効果になる場合だってありえます。

面接の質問の回答は、全く同じ回答であっても、この人だったら納得できる、この人が言うと納得できない・・という場合があります。

安達瑠依子
中途半端な指導をお断りするのは、面接対策指導を専門としているわたくしの主義に反するからでもあります。

 

さて、面接官は、あなたの何を見ていると思いますか?

提出された書類をみて合否の判断をすることはありませんよ。

面接では、あなたの潜在能力、将来性などポテンシャルを、あらゆる質問を使って、チェックしているのです。

ポテンシャルとは何なのか?面接官は、どこを具体的に見ているのかについては、無料オンライン公務員面接対策セミナーで詳しく解説していますので、ここでは割愛いたします。

公務員面接の達人の受講生の合格率が高い秘密とは?

公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~

合格するための面接対策の戦略には4つの戦術があります。

私の公務員面接対策無料オンライセミナーをご覧になっている方は、4つの戦術については、ご存知だと思いますので、ここでは、詳しくは解説いたしません。

私の受講生の合格率が高い理由は、ハッキリ言って、自己分析のレベルが他の受講生とは比較にならないくらい高いからです

公務員面接の達人の受講生には、4つの戦術のうちの1つとして、達人オリジナルの想定問答に取り組んでもらいます。

私は、市役所での採用面接、公務員・民間企業の採用担当、企業の人事コンサルタントとして採用支援や、人事制度の構築、研修のプログラム開発などに関わってきました。

これらの経験から、23歳、25歳、27歳、30歳、40代、50代・・・

何歳であっても、その年齢応じた採用基準を明確に把握しています。

公務員の面接官が採用したいと思う人物像は手に取るようにわかります。

  1. これらの経験と年齢別の採用基準
  2. 毎年合格された受講生の指導実績
  3. 全国各地の受講生からの面接情報

安達瑠依子
これらのデータを元に作り出したのが公務員面接の達人オリジナル想定問答です。
書店などでは販売しておりませんので、ご理解くださいませ。

 

公務員面接の達人の受講生には、この想定問答をしっかり取り組んでもらっているため、

  • 面接官が何を考えているのか?
  • 面接官が何を見ているのか?
  • 面接官が、なぜ、この質問をしているのか?

面接官の視点に立って、面接官が求めている答えを導く、自己分析をすることが可能になるのです。

受験生
すごいっ!ここまでの回答を作り上げることができるんですね!

安達瑠依子
反対に、ここまでやらないと確実に面接に合格するなんて、できませんよ。
そのくらい公務員の面接試験は難しいのです。

ただ単に、インターネットで検索をして、きれいな言葉を並べただけの自己分析とはレベルが違います。

公務員面接の達人の受講生の合格率が高い理由が、少しお分かりいただけましたでしょうか?

ちなみに、公務員面接の達人オリジナル想定問答に取り組んでいる受講生は、新卒レベルの自己分析とは全く勝手が違うため、とても苦労しながら作成しています。

実は、回答を作成する過程で、自分の頭で考えて整理をするので、模範解答を覚えるなどとは全く違う面接の地頭が訓練されます。

ですが、この苦労して書いた想定問答があるからこそ、実際の面接では、面接官の希望通りの回答をすることができるようになり、合格できるのです

面接官に気に入られるためのポイントとは?

以上のように公務員面接の達人では、社会人、既卒、アルバイト経験者の方に特化したオリジナルの動画で面接対策を学んでいただきます。

自己PR、志望動機、集団討論編は、もちろんですが、更に公務員面接対策として最も大事な理念についても、しっかりと解説しています。

この言葉を何度も使ってしまいますが、ここを知っている人と、知らない人では、合格率がまったく違ってきます。

安達瑠依子
公務員面接に合格する秘訣には、「面接官に気に入られる」ということも重要なポイントです。
この理念を理解しておくことで、面接官に気に入られる可能性が一気に高くなるのです。

受験生
理念を理解しておくことで面接官に気に入られるんですか!
そこ詳しく知りたいですーー!

 

公務員面接の達人オリジナルの動画で学んでいただいた後は、先ほど詳しく解説した公務員面接の達人オリジナル想定問答に取り組んでいただきます。

受講生専用の掲示板が熱い!!

公務員面接の達人では、受講生専用の掲示板を用意しています。

特に独学で受験をされている方にとっては、掲示板に自分の対策を書くことにより、進捗管理とメンタル面での支えとなっています。

ここの投稿が熱いのです!

本気の本気で公務員面接に挑んでいる方たちばかりが集まっていますので、毎週、具体的な行動、対策などが報告されています

そして、この本気の報告内容に刺激されて、新しい受講生も本気になっていくという連鎖が生まれています。

特に、応募先のリサーチについては、具体的に、どこで、どんな方法でやっているのかをシェアしあっているので、非常に参考になっている方が多いようです。

 

安達瑠依子
もちろん、私も、合格するためには、どんなリサーチ方法が良いのかを解説しています。

公務員面接の達人の合格率が高い3つの理由とは?

公務員面接の達人では、何年も前から、ずっと非正規職(アルバイトや派遣、任期付職員)の方や、景気の波を被り、何回も転職を余儀なくされたなど、経歴が不利だとされる方の、公務員面接対策のサポートを行っており、実際に合格者を多数出してきております。

また、難易度が非常に高い「経験者採用枠」でも、様々な年代、キャリアチェンジをするという方のサポート実績、合格者が多いことで支持を頂いております。

実は現職公務員の他の公務員への転職サポートの依頼も多く、信頼をされている証です。(公務員から公務員への転職は簡単ではありません)

合格実績をご覧いただければ、お分かりいただける通り、公務員面接の達人の受講生の合格実績はとても豊富です。その理由は、大きく分けて3つあります。

様々な年代、経歴の合格サポートの実績が豊富

公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~ 公務員面接の達人では、既卒、社会人、非正規、アルバイト経験者などのサポート主に行っております。経歴が不利でも、カバーするノウハウや、アピールのポイントを熟知しております。
様々な年代、経歴の方のサポート実績が多いことから、様々な年代、経歴方のサポートを得意としております。

元公務員!予備校では学ぶことができない指導内容

既卒、社会人の方で、もし、予備校で面接対策されている方は注意が必要です。
なぜかというと、大手予備校の先生というのは、主に新卒の指導をしており、新卒の合格基準の指導しか知りません。また、面接官の経験がない先生がほとんどです。従って、公務員の中途採用、社会人経験枠の評価基準を知らないので、適切な面接対策を指導できる方はめったにいません。

公務員面接の達人のノウハウは、民間企業の人事出身ながら、実際に自治体の面接官経験が基になり行政の採用の考えに沿った指導をしております。

(自治体の人事は、人事のプロではないため、民間の採用のプロを面接官に入れる事があります)また、元公務員の面接担当だった方が、YouTubeなどで指導されている場合もありますが、20代、30代、40代の指導経験、合格実績がどこまであるのか、しっかりと調べてください。その点、公務員面接の達人では、様々な年代の指導経験、合格実績は豊富にあります。

個人指導&模範解答付きのサポートプラン

公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~ 面接官は、何を見て、合否を決めているのか、本当に理解していますか?
ここを理解しておかないと、面接試験で合格することはできません。筆記試験は、あくまでも足きりでしかありません。いくら立派なエントリーシート、論文を書いても、その人のことがわかるわけではありません。民間の面接とは違う部分が公務員試験の面接ではあります。優秀だから合格するのではありません。

公務員への適性が見えるかどうか、です。多くの受講生が、実際の面接で想定問答通りの質問をされたので、しっかりと応えることができたから合格できました!と言われています。

面接が得意という方はめったにいません。面接官の質問に対してズレずに的確に答える事が一番大切です。勝手に自己PRをしたり、何を言いたいのか解らなくなるような長話が落ちる原因だと心得てください。

公務員面接の達人のオリジナル想定問答は、個人カウンセリングで話をしながら添削を受けることによって、模範解答を覚えるのではなく、なぜ、そのような回答が必要なのかを理解していただく事に大きな特徴があります。

理解していない事は応用が利きません。面接官の質問の意図を把握し、適切な回答が可能になる構成になっています。

例えば、経歴の説明を求められたとします。何をどこまで、話すべきか、地雷は何か、理解出来ている方は99%いらっしゃいません。なぜ、民間企業で正社員を目指さずに、今回、公務員を志望したのか、面接官が納得する回答が出来ますか?そもそも、どういう回答なら納得するか、を考えた事があるでしょうか? リーダーの経験が無くても、リーダーシップがあることをどう伝えればよいのか判りますか?

この想定問答に個人指導がついていることによって、あなたの面接の課題解決がサポートできるようになっています。

無料の公務員面接対策オンラインセミナーの内容はこちら

  • 元公務員面接官が教える面接を突破するための対策
  • ノウハウの取得に走る前に理解すべきこと
  • 地雷対策をすればマイナスは無効化可能
  • 公務員面接対策に必要な4つの柱とは
  • 年代別自己PR対策について(新卒、既卒~27歳、28~34歳、35歳以上)

安達瑠依子
公務員を目指す受講生が公務員面接の達人のサポートを選ばれる理由はこちらをご覧ください。

合格者の声の一部をご覧ください

安達瑠依子
合格者インタビューをここまで詳細にご紹介しているのは、公務員面接の達人だけだと思います!

アンケートに答えていただけた方には特別動画をプレゼント

公務員面接対策オンラインセミナーを視聴後、簡単なアンケートに回答すると以下の動画等を無料でプレゼントさせていただきます。

  1. 20代、30代、40代の年代別面接対策の事例解説
  2. 予備校でも教えていない質問回答解説動画プレゼント!

安達瑠依子
無料の面接対策オンラインセミナーを視聴するには、LINE登録が必要になります。こちらからご登録をお願いいたします。

アンケートプレゼント① 20代、30代、40代の年代別面接対策の事例解説

安達瑠依子
この年代別の面接事例研究オンラインセミナーを見ることによって、公務員面接の合格率が上がることは間違いありません。

20代、30代、40代、年代ごとに受験生の志望動機、やりたい仕事など、 面接事例を見ながら学んでいただくオンラインセミナーです。

各年代の受験生の経歴、強み、エピソード、表現など、どこが課題であったのか?

面接官との詳細なやり取りを見ながら、各年代の対策内容を詳しく解説していきます。

ここまで詳細に面接官とのやり取りを解説し、面接官が何を意図して質問をしたのか等、解説しているサイトは存在いたしません。

元公務員面接官だからこそ、面接官の目線で解説が可能なのです。

アンケートプレゼント② 予備校でも教えていない質問回答解説動画プレゼント!

安達瑠依子
公務員の面接の中では、ここが一番重要と言っても過言ではありませんが、予備校で教えているところは見たことがありません。

志望動機、自己PR、自己分析、どれも公務員の面接試験で合格するためには、必要不可欠な対策です。

しかし、実は、ここを徹底的に対策しても、面接に合格することはできません。

なぜかというと・・・公務員試験の面接官は、もっと重要な部分をチェックしているからです。

面接の中では、ここが一番重要と言っても過言ではありませんが、予備校で教えているところは見たことがありません。

また、今まで、沢山の受講生を指導させていただきましたが、この公務員の面接で一番重要なポイントを理解していない方が非常に多いと感じています。

公務員から公務員を目指している人であっても、理解されている方は50%程度です。

ここは、最終面接で聞かれることがとても多いのですが、民間企業、新卒の方は、99%回答することができません。

安達瑠依子
今回、アンケートに回答いただいた方には、「新卒、社会人、既卒、アルバイト経験者が面接官に求められている合格するための重要ポイント」の解説オンライン動画をプレゼントいたします!

参加者
予備校も教えていない99%の人が間違えてる重要ポイント気になります~!

 

公務員面接の達人
友だち追加
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事