公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~
スポンサーリンク

安達瑠依子
残念ながら、今年の公務員試験の最終面接に落ちてしまわれた方。
1年間の努力がたった数十分の面接試験で決まってしまったことに心の底からショックを受けていることと思います。

受験生
ショックすぎて、何も手につきません・・・

受験生
自信があっただけに立ち直れません。。。

耐え難い苦痛、虚無感、絶望感、喪失感、自己否定・・・

落ちた直後は、いろいろな感情が目まぐるしく心の中を駆け巡っていくことでしょう。

中には公務員を目指すことを諦める方もいるかもしれません。

まずは、心身ともに少しゆっくりとお休みください。

そして、スッキリとした頭と心で、この先、どうするのかを考えましょう。

安達瑠依子
もし、来年も諦めずに、公務員を目指されることを決められたということであれば、ぜひ、この記事を参考にしてくださいませ。

あなたは面接試験に落ちた原因を分析しましたか?

安達瑠依子
まずは来年に向けて何をすればいいのか?
一番最初にやるべきことは落ちた原因の究明です。

受験生
ショックすぎて、原因分析はやってませんでした。。

受験生
公務員になることは諦めていないので、来年に向けて動き始めたいです!

来年度も受験するのであれば、今年落ちた原因を追究しなければ、同じ過ちを犯すことになります。

安達瑠依子
公務員面接の達人では、何度も何度もお伝えさせていただいていますが・・・
  1. 公務員になれるかどうかは、面接対策にかかっています。
  2. 公務員試験は筆記試験の成績は足キリであり、特に多くの基礎自治体は筆記の成績に関係なく、面接試験は横並び再スタートになります。
  3. 筆記試験をたとえ1番で通過しても、面接で落ちる事が実際にあります。
  4. 筆記試験合格後に付け焼き刃の面接対策をしても100%合格することはできません。

このことをしっかりと肝に銘じてください。

原因をしっかりと追求し、面接試験の重要性を理解しなおすことが、リスタートの第1歩になります。

これらの記事も、ぜひ、参考にしてくださいませ。

スポンサーリンク

面接試験に落ちた原因の分析方法

安達瑠依子
原因の追究は、自分の実力不足、ミスと向き合うことになり、耐えがたく、苦痛を伴う作業です。
しかし、来年、必ず合格するためには、この「落ちた」という現実から目をそらさず、立ち向かう必要があるのです。

受験生
まだ、完全には立ち直っていませんが、現実と向き合いたいと思います。

受験生
時間が経って、自分の面接内容を客観的に見れるようになってきました。

自分の失敗と向き合い、改善し、合格するための面接対策をしなければ公務員になることはできないのです。

では、実際にどのような観点で分析をすればよいのかというと・・・

面接試験の再現レポートを作成しましょう!

まずは面接試験の再現レポートを作成しましょう。

どのような場所で、何人の面接官から、どのような質問をされたのか?どのような回答をしたのかを書きだしてください。

試験から時間が立てばたつほど、記憶も薄くなり、ミスをした嫌な記憶は消えていってしまいますので、できるだけ早い時期に書きだ出すことをお勧めします。

安達瑠依子
面接試験の再現レポートは、時間が経ち、気持ちが落ち着いてから、見返してみると、自分のミスに気が付くことがありますので、できる限り詳細に書きだしていきましょう。

地雷を踏んでいませんでしたか?

面接官とのコミュニケーションの鍵は第一印象です!

第一印象が悪いと、面接の内容に関係なく、3分間で不合格が決定してしまうことは少なくありません。

面接の際の自分を客観的に見て、面接官は、自分の第一印象をどう感じたのか、思い出してみてください。

面接で落ちた原因を解析する際に、こちらの記事も参考にしてくださいませ。

落ちた原因を解析し、フィードバックいたします!

安達瑠依子
公務員面接の達人では、あなたが公務員面接試験に落ちた原因を解析し、合格するためのフィードバックサポートを行っています。

受験生
なぜ、落ちたのか腑に落ちていません。
フィードバックサポート受けたいです!

受験生
自分が落ちた本当の原因が知りたいです!

来年合格するためのフィードバックになりますので、あえて厳しい指摘をさせていただいております。

実際にフィードバックサポートを受けられた方の声を一部抜粋しましたので、ご覧くださいませ。

不十分だった点、そもそも間違っていた点などを把握しなければ、次も同じ結果になります。

ぜひ、過去の失敗を活かし、次は確実に合格をして頂きたいです。

落ちた本当の原因に自分では気が付いていませんでした!

お忙しい中、丁寧に分析していただきありがとうございます。

実際に文字として起こしていく中で自分でも気になっていた部分から、自分では気付かなかった部分までご指摘していただき、大変参考になりました。

回答した内容に加えて自身の表現や雰囲気にも問題があったとも思われるため、やはり合格は難しかったと思うと非常に悔しいです。

しかし、このような結果になった以上、受け止めて次に進むしかないと考えています。その上で、いただいたフィードバックも活かしていきたいと思います。

改めまして、今回はありがとうございます。

受験生
筆記試験の点数が良ければ面接でも有利だと勘違いしていました

こんにちは。

今年度面接試験のフィードバック拝読しました。正直に申し上げると、筆記の点数が良ければ面接でも多少有利だろうと勘違いしており、また、自分自身、甘えと驕りがあったように思います。

改めて、面接の重要さと、自分の未熟さを実感致しました。

厳しいご指摘でしたが、胸に刻み、来年度試験に向けて対策を練っていきます。ありがとうございます。

受験生
面接官の質問の意味を理解していませんでした

お忙しい中フィードバックしていただきありがとうございます。

意味がよくわからない質問(今思うと聞き返せばよかったのですが)について下手に自分なりに解釈して答えてしまったことや、リーダー経験についてかなり気にされていたようで、あまり良い感触の面接ではありませんでした。

面接をコミュニケーションの場に落とし込めていないと深く自覚いたしました。

受験生
面接対策の詰めが甘すぎました

フィードバックは今後の面接に大変参考になります。ありがとうございました。

お忙しい中、先生にお時間つくっていただき、フィードバックいただけて感謝につきません。

詰めが甘い、2級職採用に対し、やはり不足していることもありましたね。

悔しさはのこってますが、次に向けまだやれることはあると思うので、ご指導を踏まえブラッシュアップし、もう一度資料を読み込みリサーチも重ねていきたいと思います。

受験生

 

フィードバックサポートの受講方法

安達瑠依子
今年受験した面接試験の内容を再現したレポートを提出してくださいませ。内容を見て、落ちた原因を分析させていただきます。

面接試験再現レポートの記入例

公務員面接の達人~社会人・既卒/公務員から公務員への転職専門~

○○県庁 二次個別面接内容の報告 2019 年8 月

  • 場所 県庁 やや大きな会議室にて
  • 面接官:男性3 人。 30 代後半から、一番上は50 代かと思う。
  • 面接時間:約20分。
  • 感想:前回より落ち着いて対応できたと思いますし、先生と対策した部分は対処できたと思います。

ハキハキ笑顔で対応しましたが、ひょっとしたら若干早口だったかもしれません。

以下はやりとりの内容です。覚えている質問のみ記載します。順番は多少間違っているかもしれません。

面接内容

面接官A  前回の面接では言いたいこと言えましたか?
→「緊張で上手く言えなかったことも少しありましたが、概ね言いたいことは言えました」

面接官A  (履歴書をみて)前職を辞めた理由は?
→「公務員試験に専念するためです。時間的に勉強と仕事の両立が難しくなり、退職しました」

面接官A  公務員試験の勉強はいつから始めましたか?
→在職中からです

面接官B  何故公務員を目指そうと思ったのですか?
→先生と打ち合わせした「高齢の祖父母の衰え&英文事務では物足りない」の内容をバッチリ言いました

面接官B  県外出身者から見た●●県の長所短所(観光施策以外で)を教えて。

・人が温かく、知らない人とも雑談できる
・どのようにでも発展できるポテンシャルがある※
(↓ここで次のツッコミに↓)

面接官B  ポテンシャルとは?
→「産業都市、学術都市、観光都市、農業都市としての顔があり、それぞれを更に発展させられる多様性です。人口減の中、魅力を再発見、強化し行政の工夫で転入が増加している地域があり、工夫次第でそれをもっと広げられると思いました。」

面接官B  では、短所は?
→強いて言うなら、交通が不便だということです。

面接官C  自己PR を1 分程度でお願いします
→先生と打ち合わせした内容で回答  調整力と職場でのエピソード

面接官C  その強みを、どんな分野で活かせると思う?やりたい仕事は?
→多文化共生や観光の分野です。貿易事務では、常日頃、外国人とやりとりをしているだけでなく、来日した場合のアテンドもしております。その経験の中で、もっとこうしたら?と思う部分を・・・・(自分のアイデアや外国人の友人の話を例にあげました。面接官はうなずいていたのでほっとしました。)

面接官C  やりたい仕事に就けない場合が多いが、それでもよいのか?
→はい。理解しております。どんな分野に配属になっても、県民や地域に貢献が出来ますし、仕事の面白みを見つけるのは得意です。

面接官A  私からもう少しお聞きしたい。民間と公務員の違いは?
→倫理観が必要、税の配分、青写真…の内容で回答

面接官A  ○○県専願とのことですが、10 年後あなたはどんな県職員でありたいですか?
→役職に就いて部下を指導、重要施策立案、住民目線を忘れない

面接官A  管理職にも関心があるのですね?あなたはどんな上司になると思いますか?優しい?厳しい?など。
→部下との対話を大切にする上司でありたいです

面接官A  ところで、どんな友人が多いですか?
→向上心があり、行動力のある明るい人が多いです

面接官C  ではあなたもそんな明るい性格なのですね?
→そうですね(笑)。好奇心旺盛なもので、興味を持ったら色々チャレンジします

面接官C  逆に苦手なタイプは?
→苦手なタイプ…あまり思い浮かばないです(笑)

面接官C  人を笑わせることが好きとのことですが、具体的にはどんなシチュエーションで                            →例えば、その場の空気が悪い時や、緊張感のある場において、、冗談を言って場を和ませます

面接官C  それが仕事で役に立つことはありましたかそれが仕事で役に立つことはありましたか?
→すぐに浮かばず、「少し考えてもいいですか?」と言った後、前職にて 、 ある社員さんが気難しい上司にマイナスな報告をためらっていた 時 に、「上司は案外と***
ですから大丈夫ですよー 笑 。 わたしなんか・・・」 といった感じで私はその社員さんに冗談を言いました 。 すると、社員さんは勇気が出たのか 、 その後上司にマイナスな報告をし 、  上司もさほど怒らず丸く収まったということがありました 。(話がうまく伝わったか疑問。ふーん、という感じでした)

面接官B  過去の仕事でクレームにはどう対応してきた?
→まずは傾聴します。そして、自分や会社に非があれば、心から謝罪をし、自分で対処できることは自分で対応し、上司や別の人に任せるべき時は速やかに繋げました。

面接官B 同僚と仕事で意見が対立したら、どう対処しますか?
→まずは相手の言い分を傾聴し、その上で自分の意見を言います。自分の意見の根拠や理由は妥協せずにしっかりと伝え、歩み寄れる部分があれば歩み寄ります。お互いの意見を感情的にならずに、冷静に検討するように努めます。

面接官B 住民からクレームが来ることもありますがストレス対処は大丈夫ですか?
→大丈夫です!!美味しいものを食べればすぐにストレス解消できます。(面接官は笑ってました)

面接官B  最後にアピールしたいことがあれば簡単にどうぞ
→私の持ち前のチャレンジ精神や粘り強さを生かして ○○ 県の発 展 に貢献し 、 ○○ 県に恩返ししたいと思っていますのでよろしくお願いします
(ここは純粋に心からの ○○ 愛をぶつけました。)

以上です。。

安達瑠依子
面接試験再現レポートは、このような形で提出をお願いいたします。            すべてを覚えていなくても8割程度あれば、ぜひお願いします。面接官の反応や、自分が思った事などもあればご記入ください。形式よりも、質問と回答が判ればけっこうです。
ワードでも、テンプレートでもけっこうです。ワードのテンプレートはこちらからダウンロードできます。

フィードバックサポートの費用について

フィードバックサポートは、11月、12月のみ募集しており、各月先着5名様のみとなりますので、定員になり次第、締め切らせていただきます。

11月分のお申込み枠は、残り4枠となります

面接試験で不合格になった原因分析フィードバック

  9,800円(税込み)

提出していただいたレポートに落ちた原因分析を記載して返信させていただきます。

30分の個人カウンセリング付き

  14,800円(税込み)

原因分析を返信後、ZOOMを使って、来年合格するための対策アドバイスをさせていただきます。

 

申込規約

第一条(契約の成立)
1、本契約はお客様が公務員面接の達人(以下当社)の発行する「 販売 規約」について、記載内容を確認および承諾の上、お申込みフォームからカード決済が完了した時点で成立致します。

第二条(役務の提供)
1、公務員の面接対策に関する情報動画、カウンセリング、添削サポート等を提供致します。
2、本サポートの金額を銀行振り込み又はクレジットカード決済にて決済完了の時点で本契約は成立し、受講内容についてはメールにて送られます。

第三条(学習の形態)
1. 学習の形態はセルフラーニングとオンライン対面サポート、対面サポートになります。セルフラーニングとはお客様がご自身で都合のいい時間に動画を閲覧しながら学習いただく学習方法です。
2. フルサポートの場合は、決済完了日から 1年間、直前サポートの場合は、決済完了日から2か月間、受講生専用サイトを視聴できます。

第四条(クーリングオフ)
1、 契約を締結した日含む 8 日間、受講生サイトが未登録、未閲覧、カウンセリング、添削指導などを受けていない場合に限り、書面により無条件に役務提供契約及び関連商品の売買契約の申込み撤回を行う(クーリングオフ)ことができます。

2、クーリングオフの効力は当該契約解除に関わる書面を発信したとき(郵便消印日付)から生じます。
3、この場合損害賠償や違約金を支払う必要はありません。
4、すでに商品代金を支払われている場合は 当社はその全額を速やかに返金致します。この場合同カードへの直接返金、または銀行振り込みとなります。
(重要:クーリングオフ書面発送時は必ずその旨を E メールでも同様に送信ください。名前と登録アドレスの一致を必要としますので、詳細をお知らせいただきようお願い致します。E メールのみでクーリングオフは成立しませんので必ず書面にてお送りください )

第五条(面接対策の効果について)
1. この面接対策は公務員面接の合格を目指してサポートいたしますが、その成果を保障するものではないことを了承の上ご購入ください。
よってお客様からの一切の損害賠償はできないものとします。

第六条(動画の視聴権限について)
1. 公務員面接の達人の教材閲覧の権限は、購入者に限り発生致します。なんらかの方法で他者に動画を転送したり、有料で販売することを硬く禁止します。
随時インターネット上で巡回していますので、そのような行為が発見された場合は違約金を請求させていただくことがございます。

第七条(お客様情報の守秘義務)
1. 当社は本サービスに基づき得たお客様情報を他者に譲渡することはありません。

第八条(法律について)
1、このサービスは日本の法律が適用されます。

特定商取引に基づく表示

プライバシーポリシー

 

 

公務員面接の達人
友だち追加
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事