面接試験に落ちた原因を分析するフィードバックサポート!
スポンサーリンク

安達瑠依子
残念ながら、今年の公務員試験の最終面接に落ちてしまわれた方。
1年間の努力がたった数十分の面接試験で決まってしまったことに心の底からショックを受けていることと思います。

受験生
ショックすぎて、何も手につきません・・・

受験生
自信があっただけに立ち直れません。。。

耐え難い苦痛、虚無感、絶望感、喪失感、自己否定・・・

落ちた直後は、いろいろな感情が目まぐるしく心の中を駆け巡っていくことでしょう。

中には公務員を目指すことを諦める方もいるかもしれません。

まずは、心身ともに少しゆっくりとお休みください。

そして、スッキリとした頭と心で、この先、どうするのかを考えましょう。

安達瑠依子
もし、来年も諦めずに、公務員を目指されることを決められたということであれば、ぜひ、この記事を参考にしてくださいませ。

あなたは面接試験に落ちた原因を分析しましたか?

安達瑠依子
まずは来年に向けて何をすればいいのか?
一番最初にやるべきことは落ちた原因の究明です。

受験生
ショックすぎて、原因分析はやってませんでした。。

受験生
公務員になることは諦めていないので、来年に向けて動き始めたいです!

来年度も受験するのであれば、今年落ちた原因を追究しなければ、同じ過ちを犯すことになります。

安達瑠依子
公務員面接の達人では、何度も何度もお伝えさせていただいていますが・・・
  1. 公務員になれるかどうかは、面接対策にかかっています。
  2. 公務員試験は筆記試験の成績は足キリであり、特に多くの基礎自治体は筆記の成績に関係なく、面接試験は横並び再スタートになります。
  3. 筆記試験をたとえ1番で通過しても、面接で落ちる事が実際にあります。
  4. 筆記試験合格後に付け焼き刃の面接対策をしても100%合格することはできません。

このことをしっかりと肝に銘じてください。

原因をしっかりと追求し、面接試験の重要性を理解しなおすことが、リスタートの第1歩になります。

これらの記事も、ぜひ、参考にしてくださいませ。

スポンサーリンク

面接試験に落ちた原因の分析方法

安達瑠依子
原因の追究は、自分の実力不足、ミスと向き合うことになり、耐えがたく、苦痛を伴う作業です。
しかし、来年、必ず合格するためには、この「落ちた」という現実から目をそらさず、立ち向かう必要があるのです。

受験生
まだ、完全には立ち直っていませんが、現実と向き合いたいと思います。

受験生
時間が経って、自分の面接内容を客観的に見れるようになってきました。

自分の失敗と向き合い、改善し、合格するための面接対策をしなければ公務員になることはできないのです。

では、実際にどのような観点で分析をすればよいのかというと・・・

面接試験の再現レポートを作成しましょう!

まずは面接試験の再現レポートを作成しましょう。

どのような場所で、何人の面接官から、どのような質問をされたのか?どのような回答をしたのかを書きだしてください。

試験から時間が立てばたつほど、記憶も薄くなり、ミスをした嫌な記憶は消えていってしまいますので、できるだけ早い時期に書きだ出すことをお勧めします。

安達瑠依子
面接試験の再現レポートは、時間が経ち、気持ちが落ち着いてから、見返してみると、自分のミスに気が付くことがありますので、できる限り詳細に書きだしていきましょう。

地雷を踏んでいませんでしたか?

面接官とのコミュニケーションの鍵は第一印象です!

第一印象が悪いと、面接の内容に関係なく、3分間で不合格が決定してしまうことは少なくありません。

面接の際の自分を客観的に見て、面接官は、自分の第一印象をどう感じたのか、思い出してみてください。

面接で落ちた原因を解析する際に、こちらの記事も参考にしてくださいませ。

落ちた原因を解析し、フィードバックいたします!

安達瑠依子
公務員面接の達人では、あなたが公務員面接試験に落ちた原因を解析し、合格するためのフィードバックサポートを行っています。

受験生
なぜ、落ちたのか腑に落ちていません。
フィードバックサポート受けたいです!

受験生
自分が落ちた本当の原因が知りたいです!

来年合格するためのフィードバックになりますので、あえて厳しい指摘をさせていただいております。

実際にフィードバックサポートを受けられた方の声を一部抜粋しましたので、ご覧くださいませ。

不十分だった点、そもそも間違っていた点などを把握しなければ、次も同じ結果になります。

ぜひ、過去の失敗を活かし、次は確実に合格をして頂きたいです。

落ちた本当の原因に自分では気が付いていませんでした!

お忙しい中、丁寧に分析していただきありがとうございます。

実際に文字として起こしていく中で自分でも気になっていた部分から、自分では気付かなかった部分までご指摘していただき、大変参考になりました。

回答した内容に加えて自身の表現や雰囲気にも問題があったとも思われるため、やはり合格は難しかったと思うと非常に悔しいです。

しかし、このような結果になった以上、受け止めて次に進むしかないと考えています。その上で、いただいたフィードバックも活かしていきたいと思います。

改めまして、今回はありがとうございます。

受験生
筆記試験の点数が良ければ面接でも有利だと勘違いしていました

こんにちは。

今年度面接試験のフィードバック拝読しました。正直に申し上げると、筆記の点数が良ければ面接でも多少有利だろうと勘違いしており、また、自分自身、甘えと驕りがあったように思います。

改めて、面接の重要さと、自分の未熟さを実感致しました。

厳しいご指摘でしたが、胸に刻み、来年度試験に向けて対策を練っていきます。ありがとうございます。

受験生
面接官の質問の意味を理解していませんでした

お忙しい中フィードバックしていただきありがとうございます。

意味がよくわからない質問(今思うと聞き返せばよかったのですが)について下手に自分なりに解釈して答えてしまったことや、リーダー経験についてかなり気にされていたようで、あまり良い感触の面接ではありませんでした。

面接をコミュニケーションの場に落とし込めていないと深く自覚いたしました。

受験生
面接対策の詰めが甘すぎました

フィードバックは今後の面接に大変参考になります。ありがとうございました。

お忙しい中、先生にお時間つくっていただき、フィードバックいただけて感謝につきません。

詰めが甘い、2級職採用に対し、やはり不足していることもありましたね。

悔しさはのこってますが、次に向けまだやれることはあると思うので、ご指導を踏まえブラッシュアップし、もう一度資料を読み込みリサーチも重ねていきたいと思います。

受験生

安達瑠依子
次にリベンジしたい、フィードバックサポートに興味のある方は、こちらの無料オンラインセミナーをご視聴くださいませ。

公務員面接の達人の無料オンラインセミナーの内容はこちら

  • 元公務員面接官が教える公務員面接の対策について
  • 面接官が評価するポイント/知りたい事
  • 面接官から高評価になる自己PRの書き方
  • 合格された方の具体的な面接対策方法
  • 踏んだら100%不合格確定の地雷対策
  • 公務員面接での面接評価基準の解説(面接官しか知らない情報です)

安達瑠依子
特に地雷対策は、時間が無くてもできる対策です。踏んだ瞬間に即不合格が確定いたしますので、必ず対策しておきましょう。

視聴プレゼントその1 公務員面接の達人 安達瑠衣子先生による無料添削アドバイス!

既卒、社会人の方であれば、面接で必ず聞かれる質問があります。この回答次第で、あなたの印象がガラリと変わり、合否が決まると言っても過言ではない、とても大切な質問になります。

オンライン動画を視聴後、この質問に対しての回答を送っていただいた方には、無料で添削アドバイスをさせていただきます。

受験生
安達先生から直接アドバイスいただけるんですか!

受験生
そんなに大切な質問であれば、ぜひ、回答内容をチェックしていただきたいです!

安達瑠依子
ぜひ、送ってくださいませ。
送付頂いた内容を私がチェックして、アドバイスさせていただきます!

重要こちらの無料添削アドバイスは、対応できる人数に限りがございますので、予告なく、サービスを終了させていただくこともございますので、予めご理解いただけますようお願いいたします。

視聴プレゼントその2 行政に選ばれるための自己PRの作り方!

安達瑠依子
面接に合格できる方って、どんな人だと思いますか?

受験生
面接官の質問の意図をしっかりと理解し、自分の言葉で回答できる人だと思います。

安達瑠依子
1割くらい正解ですね。答えは、行政が欲しいと思う人になることです。
そのためには、行政から欲しいと思われるような自己PRをしなければなりません。

受験生
行政は、どんな人を欲しいと思っているのでしょうか?

安達瑠依子
そこはプレゼント動画でしっかりと解説しています!

面接試験に合格するためには、行政が欲しいと思う人になることです。

では、行政に欲しいと思ってもらうためには、どのようなアピールをすればいいでしょうか?

オンライン動画を視聴後、簡単なアンケートに回答していただいた方には、「既卒・社会人が行政に選ばれるための自己PR」動画をプレゼントさせていただきます。

  • 行政が欲しい人になるための既卒・社会人のアピール方法
  • 既卒・社会人が行政に選ばれるための自己PRを作成する方法
  • 合格した既卒・社会人の自己PRの事例解説(不合格になる自己PRと修正後の合格した自己PRの解説)

安達瑠依子
行政側のことをまったく考えずに面接対策をされている方が多いので、この行政に選ばれるための視点を理解しておくと、他の受験生から頭一つ抜け出した自己アピールができるようになりますよ。

参加者
動画をしっかり見て、行政に選ばれるように対策したいと思います!

視聴プレゼントその3 予備校でも教えていない質問回答の特別解説動画をプレゼント!

公務員面接の達人

安達瑠依子
公務員の面接の中では、ここが一番重要と言っても過言ではありませんが、予備校で教えているところは見たことがありません。

志望動機、自己PR、自己分析、どれも公務員の面接試験で合格するためには、必要不可欠な対策です。

しかし、実は、ここを徹底的に対策しても、面接に合格することはできません。

なぜかというと・・・公務員試験の面接官は、もっと重要な部分をチェックしているからです。

面接の中では、ここが一番重要と言っても過言ではありませんが、予備校で教えているところは見たことがありません。

また、今まで、沢山の受講生を指導させていただきましたが、この公務員の面接で一番重要なポイントを理解していない方が非常に多いと感じています。

公務員から公務員を目指している人であっても、理解されている方は50%程度です。

ここは、最終面接で聞かれることがとても多いのですが、民間企業、新卒の方は、99%回答することができません。

安達瑠依子
今回、アンケートに回答いただいた方には、「社会人、既卒、アルバイト経験者が面接官に求められている合格するための重要ポイント」の解説オンライン動画をプレゼントいたします!

参加者
予備校も教えていない99%の人が間違えてる重要ポイント気になります~!

 

視聴プレゼントその4 本番を想定した模擬面接動画をプレゼント!

安達瑠依子
社会人、既卒者のための模擬面接動画をご用意しました。
面接でよく聞かれる質問をご用意しましたので、本番のつもりで回答してみましょう!

受験生
動画とはいえ、なんか模擬面接は緊張します!!

受験生
本番のつもりで回答して練習します!

この模擬面接動画は、社会人、既卒を想定した質問をしていきます。

回答の時間を考慮して先に進んでいきますので、テンポよく回答してみましょう!

話す内容がまとまっていない時は、動画を一時停止にして、進めてみてください。

なかなか面接の練習をする時間がとれない方は、ぜひ、この模擬面接動画を活用してくださいませ。

安達瑠依子
動画を見るだけではなんの意味もありません。
本番のつもりで、回答してみてくださいね。
ご自身の話す様子をスマートフォンなどで撮影してみるのもおススメです!

オンラインセミナーを視聴された方の感想はこちら

受験生
M.Kさん
自分の経歴を隠すのではなく、利用することは今年になってやっと理解したことでした。たしかに既卒のかたが受講したら結果は変わったと思います。

【セミナーの内容について】
★★★★★

【セミナーを受ける前と受けたあとで何が変わりましたか?】:
年齢に合わせた面接というのは、長年受験しているので理解していました。
ただ、自分だけの志望動機・自己PRはやや不透明でした。
自分の経歴を隠すのではなく、利用することは今年になってやっと理解したことでした。たしかに既卒のかたが受講したら結果は変わったと思います。

【ご自身の面接の問題点はなんだと気がつきましたか?】
 今回の試験では、自分のはらわたをさらけ出した志望動機が必要と分かりました。
 縁もゆかりもない市役所を受けるにあたっては、表面上の言葉より中身があるような気がしました。

受験生
M.Tさん
主体性に欠けている。今までの面接では、あった出来事を述べていただけであったため次は自ら動いた主体性のあるエピソードを交えることにする。

【セミナーの内容について】
★★★★

【セミナーを受ける前と受けたあとで何が変わりましたか?】
セミナーを受ける前は自己PRや志望動機に関してテーマに関する番適切と思われるエピソードをひねり出しただけで満足していたがセミナーを受けた後はそれだけでは新卒と同程度のレベルであり社会人経験のある私にとってはレベルがあっていないということが分かった。そのため、数値や具体的なエピソードを用いてエピソードを作ることにする。

【ご自身の面接の問題点はなんだと気がつきましたか?】
主体性に欠けている。今までの面接では、あった出来事を述べていただけであったため次は自ら動いた主体性のあるエピソードを交えることにする。

受験生
R.Mさん
想定していた以上に社会人の合格は難しいと知り、年齢相応の対策が重要であるという意識が変わりました。

【セミナーの内容について】
★★★★★

【セミナーを受ける前と受けたあとで何が変わりましたか?】
想定していた以上に社会人の合格は難しいと知り、年齢相応の対策が重要であるという意識が変わりました。

【ご自身の面接の問題点はなんだと気がつきましたか?】
今、面接直前なのに準備が圧倒的に不足していること。特に場数を踏むことはもう間に合わない。

受験生
Y.Mさん
面接対策をもっとしっかりしなければならない、と思いました。

【セミナーの内容について】
★★★★★

【セミナーを受ける前と受けたあとで何が変わりましたか?】
面接対策をもっとしっかりしなければならない、と思いました。

【ご自身の面接の問題点はなんだと気がつきましたか?】
時間がなく、あまり練習できないこと。

受験生
N.Yさん
 自己分析、リサーチなど、全てが足りておらず、効率的に進める必要があると気づきました。

【セミナーの内容について】
★★★★★

【セミナーを受ける前と受けたあとで何が変わりましたか?】
何よりも危機感が大きくなりました。新卒ではなく現職の年齢の方と比較されるということに驚きました。

【ご自身の面接の問題点はなんだと気がつきましたか?】
自己分析、リサーチなど、全てが足りておらず、効率的に進める必要があると気づきました。

オンラインセミナーの感想の続きはこちらからご覧いただけます。

既卒・社会人の面接合格者インタビューはこちら

安達瑠依子
既卒、社会人の方がどのような対策をして合格されたのかを詳細にインタビューしていますので、ぜひ参考にしてくださいませ。

受験生
えっー!!合格された方は、こんな対策されていたんですね。

受験生
ここまでできてなかったので不合格の理由がわかりました。。

受験生
具体的な面接対策がとっても参考になりました!!!

安達瑠依子
合格速報の内容も参考にしてくださいね!
公務員面接の達人
友だち追加
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事